· 

防草シートについて

この時期はお庭のある住宅でしたら、雑草が生えてきて草むしりをしなくては・・・と思われる時期ではないでしょうか?

草むしりや、草刈機での除草よりも手軽なのは除草剤の使用ではないかと思います。

除草剤にはいくつか種類があり、

・すでに生えてきてしまった雑草に対して使うなら、茎や葉から植物を枯らす“茎 葉処理剤”

・耕した後の雑草がまだ生えてきていない土地に使用し、雑草の根や芽を枯らすの に適しているのは“土壌処理剤”

・散布した場所の全ての植物を枯らすことのできる“非選択性除草剤”

など様々な除草剤がありますが、ペットを飼っていらっしゃる方やお子様がいらっしゃるご家庭だとなるべく除草剤等の薬は使いたくないとおっしゃる方もいらっしゃいます。

そのような方にオススメなのが、以前ブログの『外構工事をしました。~最終回~』でもご紹介させていただいた防草シートです。

防草シートは草が生えてほしくないところに防草シートを敷くだけなので手軽にできます。

弊社では、草刈機による草刈や、防草シートの設置などを承りますのでお気軽にご相談ください。


防草シートを敷いて砂利を敷くとこのような感じになります。

(右の写真が防草シートを敷いているところです。)