· 

窓を考える ~安全~

今回は窓や扉の鍵についてです。

最近のカギには防犯のための工夫がたくさんあります。

 

☆キー付クレセント・ダイヤル錠付クレセント

これは、キーがないと窓の施錠か解錠できなかったり、ダイヤルを解錠番号に合わせないと解錠できないというものです。

そのため、もしもガラスを割られても解錠できない仕組みになっています。

 

☆空かけ防止機能付クレセント

窓が確実に閉まっていないとクレセントがまわらず施錠できないので空かけを防止します。

また、2ロック仕様でサブロックがついています。

 

☆ボタン錠

玄関や勝手口をこのボタン錠タイプにすると、暗証番号を押すだけで施錠・解錠ができます。

そのため鍵を探したり常に持ち歩いたりする必要もなく、ゴミ出し等のちょっとした外出に便利です。

防犯も安全もしすぎに越したことはないと思います。

新築・リフォームの際にぜひご検討・お問い合わせください。

 

ご紹介した商品は三協アルミの商品です。

こちらもぜひご覧ください。