· 

窓を考える~通風~

以前に、結露を防ぐには換気をするとよいとご紹介しました。

その換気ですが、部屋に窓が1つでは家の中に風があまり通らないという

のはご存知でしょうか?

窓から風を取り込むには、風の入り口・風の通り道・風の出口という風の道

を作らなくてはいけません。

元々、部屋に窓が2つある場合にはその両方を開ければ風の道を作ることは

簡単です。

しかし、窓が1つしかない場合でも窓に一工夫あると簡単に風の道を作ること

ができます。

その方法というのが、引違い窓を、たてすべり出し窓開き勝手違い窓

に変更することです。そうすることで、風向きに関係なく風を取り込むこと

ができます。

夏場は、たてすべり出し窓などは引違い窓に比べて2℃も室温が下がると

言われています。外気温によっては窓を開けるだけでエアコンを使わずに

過ごせる気温になります。

また、玄関などの臭いが気になるところでは、玄関ドアを採風タイプにする

と玄関を開けなくても換気ができますので、通風を考えた窓作りをぜひ

ご検討ください!

窓をこの部屋につけたいな!などのご相談にも対応できます!

お気軽にご相談ください。

 

たてすべり出し窓など聞きなれないかと思います。

三協アルミのHPをごらん頂くとイメージがつきやすいかと思います。

三協アルミの商品も取り扱っておりますのでご相談ください。