· 

冷温水システム

みなさんは、ご家庭の冷暖房はどのようなものをお使いでしょうか?

石油ストーブ・ガスストーブ・エアコン・扇風機等、快適に過ごすための器具はたくさんなるかと思います。

今回ご紹介したいのは、ハイブリット冷温水システムです!

あまり聞きなれないかと思いますが、このシステムは地中熱・空気熱を熱源とした冷暖房システムです。

現在、日本の主要エネルギー源は石油等の限りあるエネルギーに頼っていますが、地中熱・空気熱は一度利用しても比較的短期間に再生が可能な枯渇しないエネルギーで『再生可能エネルギー』と言われています。

冷温水システムは地中熱を取り入れるために、地中を掘削して熱管を埋め込み熱をくみ上げます。そして、空気熱を取り入れるためにファンを回して大気より熱をくみ上げます。

この熱を床暖房やエアコンのようなお好みの放熱器を通してお得な冷暖房を実現します。

地中の温度は季節に関係なく1年を通して安定しているので夏期・冬期は地中熱ヒートポンプを効率的に春期・秋期のように外気温が安定しているときは空気熱ヒートポンプを効率的に稼動させることで省エネ性の高い冷暖房が可能になるんです。

例えば、この冷温水システムを使用した場合とガス床暖房+エアコンを使用した場合を比べると50%も冷暖房のランニングコストを下げることができます。また、燃料を燃やすこともないので、CO2排出量を30%低減できます。

ブログに書いてみてこのシステムの良さを言葉だけで表すのは とても難しいと感じました。

気になる方はぜひお問い合わせいただき、資料をご覧ください!

 

HPはこちらです!