工事の流れ


次のような工程となります。


①ご相談・受付

お客様のお住まいに関することであれば、何でもお気軽にお問い合わせください。

リフォームを考えてるが希望の形にするにはどんな方法があるのか、予算がどれだけあればよいのかなど、疑問や問題点はご要望に対してヒアリングさせて頂きます。

どんなことでもご相談ください。

②現場調査

現場にて打ち合わせ。
ライフスタイル、ご予算、ご希望などを詳しくお聞きし、住まいの現状を専門家がチェック!
しっかりと現状を確認させていただいた上で、お客様のご希望を詳しくお伺いします。

③プラニング

ラフプラン(平面図・イメージなど)・概算見積をご提出。
ラフプランを元に、お客様とさらに煮詰めた打ち合わせを行います。

この打ち合わせが一番重要なので、お客様とのご連絡を綿密にとりながら進めていきます。

④見積り・プレゼンテーション

詳細図面・見積書の提出。
 数回の打ち合わせにより決定したプランを図面、見積書に起こしてご提出します。

ご検討をいただき、プラン・ご予算を確定します

⑤プラニング契約

プレゼンテーション時の詳細図面・見積書をご検討いただき、
ご納得いただいた場合には、プランニング契約となります。
細部・詳細を決めていく前に、当社と仕事を進めていく確認をしていただきます。

⑥仕様決定

色柄・商品などの決定をします。
 使用する色、柄など細かな仕様を決める作業に入ります。ご家族皆様の意見を出し合ってじっくりとお選びください。
 仕様決めの際は、担当のコーディネーターもお手伝い致しますので、どのような事でもお気軽にご相談ください。

⑦ご契約

工事内容の最終確認をします。
プランニング契約、仕様などの詳細を決めたことを受け、工事内容の最終的な確認をしていただいた後、契約書を交わすことによって、正式な契約となります。
その後、工事日程、工事中の生活など、具体的な説明に入ります。不明な部分があれば、どんなことでもご質問ください。

⑧着工

いよいよ工事の始まりです!
 本格的な作業に入ります。整理整頓を心がけ、丁寧に工事を進めていきます。
 近隣へのご挨拶をします。騒音・工事車両の駐車など、ご近所にご迷惑がかからないよう、細心の注意を払います。
 必要であれば、工事期間中の仮住まいをご用意しております。

⑨工事中

担当者が直接現場管理にあたり対応します。
 仕様書通り正確に、迅速に工事を進めていきます。工事中のご要望やご質問については現場担当者にお気軽にお尋ね下さい。
 現場は常に整理整頓を心がけ、毎日の作業終了後の片付け・点検を徹底します。現場指示は建築士が担当します。

⑩お引渡し

工事完了後お立会いの元で、最終完了検査を行います。
 工事完了後には、担当者より使用方法、お手入れ方法などのご説明を行います。
 安全に、快適に、すぐに慣れてお使い頂けるよう、細部に渡りご説明をさせていただきます。

⑪アフターフォロー

工事後もスタッフがお家を定期的に訪問します。
 工事後、実際の生活で不自由に感じられることやご質問など、どんなことでもお聞かせください。工事後も長いお付き合いをさせていただきたいと考えております。
 私たちは「住まいのホームドクター」です。ご相談、ご質問などいつでも声をおかけください。

定期訪問は、3ヶ月、12ヶ月後に行います。